2018年05月20日

内村航平のプロフェッショナルをみた かっこわるい努力が大事って話

プロフェッショナル 仕事の流儀「内村航平、王者の決断」 - NHK

才能はあったが試合に弱い

内村は日本代表先輩がかっこわるい練習を繰りかえしやってたのをみて、
自分もやったら勝てるようになったって話。

強くなるにはそれだよね。

きっと。

スキがあってはだめ。

好きがあってはだめ。嫌いがあってはだめか。

強さへの意思なのかな。

そういえば本田圭佑は、弱点を埋めてたら武器が

無かったって言った。

勝負の世界はこわいし

人生は、スポーツなら、なお短い。

プロフェッショナルって、
プロフェッショナルになる努力がやっぱりあるんだね。

− NORMAL −

続きを読む
posted by 大河ドラマ『真田丸』感想を主に書くブログ at 16:45| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
\