2015年09月25日

日曜美術館の第62回日本伝統工芸展の放送の感想を書こうとしたんだけど。。。

いのちを吹き込む匠(たくみ)たち 第62回日本伝統工芸展|NHK 日曜美術館

これみて、いろんな技と思いがあっていいなあ、と思ったんだけど、このブログの文章の価値があるのかな、って迷いました。

以下、工芸展のページですが、本当キレイですね。

第62回日本伝統工芸展-公益社団法人日本工芸会

それに比べて、このブログの文章は美しいか?鑑賞に耐えられるのかな?

単なる自分のための文章じゃないかと思い始めたのです。
価値ある文章とは何か?

ノウハウを公開するわけでもない、面白い話でもない、こんな文章。
今後は省略するかもしれません。沈黙のほうがましかもしれません。

posted by 大河ドラマ『真田丸』感想を主に書くブログ at 13:50| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/426687458
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
\