2015年09月11日

細野晴臣の『HoSoNoVa』、よくなってきたオジサンの音楽

昨日彼女がなんだか酔っ払って絡んできたので、いやだったのですが、そういうときは、まったりした音楽がいいと思うのですよ。

細野晴臣はYMOのメンバーで、YMOとか坂本龍一は聞いていたのですが、前に聞いたかもしれないけど、あまりかっこよくなくて、無視していました。ボーカルだってしぶいけど、華やかでないし。しかし、今聞いてみると、すごくいい。



ぼくが年をとったせいか、つかれているせいか。いやされるというか、落ち着くというか。

余分なものがない。

古くもないのかもしれない。どこが新しいかはわからないですが。
ご機嫌ってところがまずいいですね。

昨日はぼくが、つかれて風邪をひいて、のどがいたかったせいもあるけど、まったり生きていたいものです。

ひょうひょうと、ユーモアをもって、軽く、的確に。

そんな風に生きていきたい。

そんな音楽が細野晴臣の音楽じゃないかな。



HoSoNoVa



posted by 大河ドラマ『真田丸』感想を主に書くブログ at 19:30| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/425753480
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
\